晩夏の毘沙門で39cm頭に16枚の爆釣! 2015年8月29日

8月初の毘沙門へメジナ狙いでの釣行
今回はワシがタケさんをお迎えに上がり三浦へと向かう。
途中ごわごわの海苔を採取してエサの釣り王に立ち寄り半夜の為のオキアミと配合餌を購入。
8月にしては気温が低く過ごしやすい。いや、チョット肌寒いぐらい・・・
まぁ、寒かったらいつものように磯の上でマタ~リと過ごしていれば良いだけの事。
タケさんもワシも昔の様に魚を釣る気迫は全く無く、たまたま趣味が釣りだったと言うだけで、ただ楽しい時間を気の合う仲間と共有したいという欲求だけで磯に向かっているのだと思う。
まぁそうは言っても釣れれば楽しいのは言うに及ばずw

  • 大潮(間口)
  • 干潮 10時20分 026cm / 22時33分 075cm
  • 満潮 03時39分 169cm / 16時59分 166cm
  • 水温:25.5度(三崎瀬戸)

というわけで10時半頃には毘沙門へ到着。
潮色良好!波は・・・無し_| ̄|○ガクリ
ただなんとなく釣れる様な海の気配を感じ、早速釣りの準備を!
するはずも無く・・・
相変わらず昼飯食ったり磯遊びしたりで、釣りを開始したのは14時過ぎであったw

一投目で30cmのグレ
一投目で30cm
まずは先に準備を終えたワシが先に入らせてもらいいつもの立ち位置に。
そして1投目!
何と幸先良く綺麗に浮きが入り30cmジャストの口太メジナゲット。
時刻は14時28分
針を飲み込まれてしまったが出来る限り負荷をかけずにハリスを切り画像を撮った後リリース。


31cmのメジナ
31cmのメジナ
仕掛けを作り直し元の場所に戻り数投目、今度は31cmの口太メジナ。
時刻は14時52分
こいつも針を飲まれ先程と同じように画像を撮った後リリース
かなり活性が高いようだ。


38cmのメジナ
38cmのメジナ
再び針を結びなおし元の場所へ。
15時38分
前のヤツと同じ場所を流すこと数投目、かなり元気が良い38cmのメジナをゲット。
「たまには持ち帰るか」とストリンガーにキープ。
しかしこの頃潮が上げると共に先程までやっていた場所は波が這い上がる様になってきたので場所を移動。


グレ31cm
グレ31cm
15時48分
移動して今度も1投目で31cmが掛かる。
何だか今日も調子が良いみたい!
その後28cmの足裏サイズが釣れ、コイツはそのまま即リリース。


39cmのメジナ
39cmのメジナ
15時52分
何だか入れ食い状態に!
戻って直ぐの1投目に本日最大の39cmが食ってきた。
「一人で楽しんでちゃタケさんにコロサレル!!!」
というわけでタケさんを呼びに行くも、未だ粘ると言うのでワシも再び元のポイントに。
以前にも書いたかもしれないけど、ワシ等二人で釣りをしてて、ワシが釣れたポイントでタケさんがやると釣れず、逆にタケさんが釣れているポイントでワシが竿を出すと釣れないのだ。
同じように見えても若干仕掛けの流し方なんかが違うんだろうねぇ・・・


30cmのグレ
30cmのグレ
で戻って同じところを流すと直ぐに30cmがヒット。
時刻は16時11分


37cmのメジナ
37cmのメジナ
16時27分
今度は少し時間を置いて37cmの口太メジナが掛かる。


32cmのメジナ
32cmのメジナ
16時43分
今度は32cm。
まさに入れ食い状態。
「やっぱタケさんを呼ぼう!」
この日はなぜか不調のタケさんに声をかけ、無理やりワシが入っていた場所に入ってもらうことにした。
しかし・・・
前記した通り、なぜかタケさんにアタリが出ない・・・


31cmのメジナ
31cmのメジナ
ワシはタケさんのチョット後ろ側の高台で竿を出してみることにした。
そして今度も1投目!32cmのメジナがヒット!
時刻は17時2分
画像を撮って元の場所に戻り、今度は少しだけ時間を置いてまたアタリ!
しかもデカイみたい!!!
全く寄せる事が出来ず根ズレでラインブレイク・・・_| ̄|○ガクリ
太陽もかなり傾き、水面が反射して浮きが全く見えないのでワシは反対側に場所移動。


メジナ32cm
メジナ32cm
17時31分
またまた場所移動後の1投目、32cmのメジナが食ってきた。
こいつを釣った所で暗くなりつつあるので日中の釣りは終了して夜釣りの準備をすることにした。
結局日中のメジナは計測せずにリリースした足裏含め最大39cmで12枚
久しぶりに爆った気がする。


そして夜の部に突入すると、ワシの方は全くの空振り┓( ̄∇ ̄;)┏
反するタケさんは35UPのメジナ含め2連荘!
なんとなく想像はしてたけど、やっぱりタケさん夜は強いのねw
暫くして若干潮が下げてきたので、日中の打ち合わせ通りタケさんと二人でプチ移動。


35cmのメジナ
35cmのメジナ
移動して暫くは餌盗りが無かったのだが、コマセが効いたか餌盗りだらけに(汗)
餌盗りのいない所を探して先ずは29cm(画像無し)
そして直ぐに画像の35cmがヒット!
対するタケさんは・・・サメ_| ̄|○ガクリ


31cmのカイズ
31cmのカイズ
潮がだいぶ下げたので少し場所を移動し、タケさんもそれにあわせて移動。
そして直ぐに足裏サイズf^^;
しかしこの足裏に根に張り付かれてはリスがザラザラ(汗)
ハリスを交換して再投入すると、今度は31cmカイズ!(クロダイの幼魚)
黒鯛は久しぶりに釣るのでチョット嬉しい!


32cmのメジナ
32cmのメジナ
その後タケさんにも30UPがヒットし、直ぐにワシにも32cmがヒット!
その後アタリは止まり、21時30分、今回の釣りは終了することにした。
ここの所メジナは全てリリースしていたが、久しぶりに37cmのメジナを一枚とカイズをお持ち帰りすることにした。
この時期の個体だからそんなにおいしくないかもしれないけど、やってみたい料理があるので(笑)


黒鯛のトロピカルフライ
黒鯛のトロピカルフライ
というわけでこんなのが出来ました!
名付けて黒鯛のトロピカルフライ・マンゴーとバジルのダブルソースです。
チョットおしゃれな創作フレンチです♪
我ながらかなり美味しくできましたので興味ある方は作ってみてね!
って、本当はこの料理はメジナで作ろうと思ってたんだけど、メジナはY子の実家にもらわれていきましたf^^;
でもこのソースはメジナよりも黒鯛に合うと思います。
レシピは特選男の料理に掲載してますので宜しく!


この日の釣果
日中:メジナ最小28cm~最大39cm=12枚
夜:メジナ最小25cm~最大35cm4枚、カイズ31cm

タケさん、今日は長丁場本当にお疲れさんでしたm(__)m
釣りすぎてごめんねぇ~(笑)
でもどうせ次回は苛められる事が分ってるのでご勘弁をf^^;
次はたまには違う釣りでもしましょうかねぇ!
では、ご都合がよいときにまたご連絡お待ちしております!

【海苔メジナタックル】
竿 : ダイコー プロフィールド ARAGURE磯 1.25-50
リール : SHIMANO BB-X デスピナ 2500DXG
スプール : シマノ 夢屋 09 BB-X ファイアブラッド 2000DAスプール
道糸 : VARIVAS バーマックス磯 VLS(フロート) 2号 150mバーマックス磯 VLS 2号
浮き : 新作自作円錐浮き4B
浮きクッション : 釣研(Tsuriken) 潮受ウキゴム M イエロー
からまん棒 : 釣研(Tsuriken) フカセからまん棒 イエロー
ハリス : 釣研ゼロアルファ1.7号
ガンダマ : ヤマワ ゴム張ガン玉 B×2段打ち
針 : 5号
餌 : アオサ
コマセ : 砂+配合餌少々

【夜メジナタックル】
竿 : ダイコー プロフィールド ARAGURE磯 1.25-50
リール : SHIMANO BB-X デスピナ 2500DXG
スプール : シマノ 夢屋 09 BB-X ファイアブラッド 2000DAスプール
道糸 : VARIVAS バーマックス磯 VLS(フロート) 2号 150mバーマックス磯 VLS 2号
浮き : 自作円錐浮き改 4B+ケミホタル
浮きクッション : 釣研(Tsuriken) 潮受ウキゴム M イエロー
からまん棒 : 釣研(Tsuriken) フカセからまん棒 イエロー
ハリス : 釣研ゼロアルファ1.7号
ガンダマ : ヤマワ ゴム張ガン玉 B×3段打ち
針 : 6号
餌 : オキアミ
コマセ : 海苔メジナコマセの余り+アミエビ2Kg+配合餌少々

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)