釼崎の磯で海苔メジナ37cm 2010年6月26日

毎度の如く今回も タケさん・ コジマさんとワシの3人での釣行。
今回はタケさんに自宅まで迎えに来ていただいてしまった。タケさんありがとうございますm(__)m
こじまさんはすでにタケさんの車の中。ワシの荷物を詰め込み相変わらずのオヤヂっぽい話題で盛り上がる(笑)
途中、3台の白バイ隊員に遭遇。内二台は女性の白バイ隊員!するとタケさんが、
「左側の子、なかなかかわいいなぁ…いいケツしてるし…」
そんなイヤラシイ目つきでジロジロ見てると逮捕されっぞ!!!ただでさえ変人扱いされてんだから!(笑)

そんなこんなでアッと言う間に海苔と砂の採取をして釼崎に到着。駐車スペースに向かう途中で田中さんに遭遇。これから竿を出す所らしく、ワシらも同じ磯で便乗させていただく事にした。
準備をする前に磯の様子を見に行くと、前回ワシらが乗っていた磯にナカさんを発見!久しぶりにお会いするのでご挨拶がてら状況をうかがうと、餌盗りが沸いていてかなりキビシイ状況のようだ…
波も思ったより無いし、潮色もあまり良くない。苦戦を強いられそうな予感はするが、とりあえず準備をして釣り座に向かう。

釣り座に到着すると、大学生位の若者がタイドプールでなにやら採取している。どうやらカニを採取するのに苦戦している模様。
それを見ていたタケさんは、どうやら若者の輪に入りたかったらしく、若者が持っていた網を横取りしてサクッとショウジンガニをゲット!学生クン達から賞賛を浴びていた(笑)
ワシの釣行日誌ではいつもタケさんの事を変なオジサンみたいに書いているけど、本当はタケさんという人は、 誰とでも分け隔てなく付き合える、気前の良い男なのだ。それにひきかえこじまさんときたら…やはり良い男なのヨン!見た目は一寸だけ怪しいけど(笑)

  • 大潮(間口)
  • 干潮-10:30  7cm / 22:42 107cm
  • 満潮-03:12 154cm / 17:49 153cm

たなかさんアホな事をしているワシらを余所目に石鯛師のたなかさんは真剣に竿を出している。数日前も良型の石鯛を釣っているのでこの日はサイズアップを狙っているようだ。そして開始早々マダコをゲット(笑)
そう言えばこの日初めて知ったのだが、たなかさんとワシは誕生日が4日違い!96時間だけワシの方が若かったらしい(笑)
ちなみにたなかさんの誕生日はワシの父と同じ日だったりする…
今まで以上に親近感を覚えるのであった(笑)って、そんな話興味無いッスねf^^;
てなわけで、腹が減っては戦は出来ぬ!と飯を詰め込みワシらもようやく釣りの準備をしていると、岩澤さんもご到着。たなかさんと岩澤さんは並んで石鯛狙い、ワシらは海苔餌でのメジナ狙いを開始する。

37cmの口太メジナタケさんは石鯛釣りが気になっているようで、二人の後ろで釣り方を観察している。
「鬼の居ぬ間に大物を!」と、ワシは先端の釣り人に挨拶をして隣に入らせていただくことにした。 隣にはこじまさんも並んで竿を出す。が、暫くやってもアタリが無く、こじまさんは移動。タケさんが入れ替わりに入る。
正面風が強く、それに伴い風波も強くなり、ワシだけ頭から波を被り、首から入ってきた波飛沫でパンツまでビショビショ…(汗)何度か波飛沫を浴びながら釣り開始から1時間、この日初めての明確なアタリ!一度根に張り付かれたが、何とか引きずり出してタケさんのアシストによって無事ゲット!37cmの口太であった。
 カワハギその後再び粘るがアタリはおろか、海苔をかじる餌盗りすら出てこない厳しい状況。
その上風はだんだん強くなり、思った所に仕掛けが流せない。
四苦八苦していると後ろからなにやら声が…でっかいカワハギを手にした岩澤さんであった。
大きさは29cm!それを惜しげもなくワシにくれると言うのだ!ヽ(*^o^*)ノ
岩澤さんありがとうございましたm(__)m Y子に電話を入れその事を話すと、メジナの報告には全く無反応だったが、カワハギをもらったことを話すと大喜び…(汗)
「岩澤さんにLOVE♪って言っておいて♪」と大はしゃぎ。。。
そのまま岩澤さんに伝えたが、Y子のラブコール程度じゃ大物師は食いつかなかった(笑)

岩澤さんに大物が!その後暫く魚からの反応は無く時間だけが過ぎていく…
相変わらず海苔も盗られず四苦八苦していると、岩澤さんの竿になにやら大物が! 竿を置いて玉網を手にしてワシも応援に駆けつける!

すると「この引きはエイだな…」と岩澤さん。
引きだけでエイだとわかるとは、さすが長年この磯で大物を狙ってきた実力者だ。
それを聞き、玉網をカメラに持ち替えしばしその行方を見守ることにした。

「エイってこんなに走る物なんだぁ~!」
この騒ぎに駆けつけたタケさんとこじまさんも驚いている。周りの磯に居た釣り師も注目している中、獲物はなかなか姿を現さない。5分以上の格闘の末、ようやく獲物を近くまで寄せてきた。
岩澤さんの言ったとおり、巨大なエイが姿を現す…
姿を確認した所でラインを切断して格闘終了!いやぁ~、それにしても良い物を見せていただきました。
で、その後のワシらはと言うと…

何事も起こらないまま海苔でのメジナ狙いは終了(涙)
夜アジ&モンスター狙いのため電気浮きの仕掛けでオキアミ餌に換えて半夜に突入。
夕方から籠釣り師の方が二人見え、浮きが見えなくなってくる頃30cmを越えるアジを釣り上げる!
それを見てワシらも本気でアジを狙う。田中さんはここで釣りを終了し、しばし見学モード。すると、モンスター狙いをしていたこじまさんに32cmのアジがヒット!!!真剣にアジ狙いをするワシらにはアタリさえないと言うのに…(滝汗)

こじまさんの釣ったアジはたなかさんの食卓へ。
実はたなかさんが釣ったたこを網に入れて生かしておいたらしいのだが、たこは網を食い破って脱走したらしい…恐るべし蛸の生命力…( ̄□|!!

その後一度だけワシの浮きにアジのアタリ!
しかしグレ針6号では小さ過ぎたらしく途中ですっぽ抜けてしまいバラシ…( ̄◇ ̄;)
その後22時頃まで粘ったが何事も起こらず撤収となった…(涙)

帰りに賭け事に弱いタケさんにコーヒーをゴチになり、その上前夜あまり寝ていないにもかかわらず自宅までお送りいただいてしまったf^^;
タケさん、本当にお疲れ様でしたm(__)m
こじまさん、最後の最後にアジゲットは流石でござる!本命のモンちゃんとは行きませんでしたが、次回はモンちゃんをゲットしましょう!
岩澤さん、お土産ありがとうございました!そして良い物を見せていただき興奮しました!次回お会い出来た時も宜しくですm(__)m
たなかさん、ワシが貰うはずだったアジぃ~!!!(笑)わらしべ長者的お返しもの期待してます!( ̄ー ̄)
って事は、最終的にこじまさんに良い物をプレゼントしなきゃいけないって事か…(汗)

【2010年度中間結果】
本日迄の連釣記録 = 17連釣(30cm未満含む(笑))
30cm未満 = 計測不能(つうか、カウントしてませんf^^;)
30cm以上40cm未満 = 16枚
40cmオーバー(Max44)=  6枚

カワハギの刺身てなわけで、今回岩澤さんに頂いた立派なカワハギは、薄作りの刺身にしました。
活き締め(血抜き)をして持ち帰ったカワハギは、肝を細かく叩いて醤油と合わせた肝醤油で頂きました。新鮮なカワハギの肝で作った肝醤油は全く生臭味が無く濃厚な味わいでとても美味しく頂きました♪
久しぶりのカワハギの刺身で幸せ気分とY子も大満足!
岩澤さん、本当にありがとうございましたm(__)m

メジナの塩釜焼きで、今回のメジナはこじまさんの「簡単な魚料理レシピを!」リクエストも有り、塩釜焼きにしてみました。塩釜焼きなんていうと難しそうな料理に聞こえますが、実は物凄く簡単な料理です。
荒塩と卵白を混ぜ合わせた物を魚の上に塗りたくってオーブンで焼くだけ!しかしこの単純な料理がメジナにピッタリでメチャクチャ美味しかったですぞ♪
レシピは釣り魚料理レシピデータベース内の メジナの塩釜焼きに掲載しましたので作ってみては如何でしょ?
オーブンの大きさにもよるけど、ワシん家のオーブンでは40cmまでのサイズが限界だな(笑)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)