三浦半島毘沙門の磯で潮干狩り 2012年4月29日

この日はタケさんと釣りに行くつもりだったのだが、Y子がGWと言う事もあり、 相手をしなければいけないので釣りはお休み(涙)
当日の朝タケさんから連絡が有り、特攻さんが毘沙門で竿を出しているので合流する事にしたらしい。
それを聞いてウズウズしてしまい、特にやる事も行く所も決めていなかったので、Y子を連れて毘沙門に潮干狩りに行く事にした(笑)
「って、結局毘沙門かよ!」
とY子はぼやいていたが、連れて行けばY子の事だから熱中する事は分かっているので(笑)干潮時刻に合わせて家を出ることにした。

横浜を14時少し前に出発したのだが、さすがGW、高速を降りてからはかなりの渋滞。。。
結局毘沙門の駐車スペースに到着したのは16時になっていた。
その上駐車スペースも釣り人・キャンパー・バーベキューの方々で満車┓( ̄∇ ̄;)┏
幸いワシの車は4WDなので奥まで入って駐車スペースを確保(笑)
車を止めて磯を見渡すと、いつもの定位置にタケさんと特攻さんの姿を発見。
ワシ等も潮干狩りの準備をしてタケさんたちの元へ向った。

  • 小潮(間口)
  • 干潮 03時33分 101cm / 16時05分 044cm
  • 満潮 08時15分 155cm / –時–分 —cm

毘沙門の磯で潮干狩りタケさんの元へ、ソォーッと近付き大声で「ここは釣り禁止だぞ!」と怒鳴ってみる
ワシ等が来るとは思っていなかったみたいで、つうか大声にタケさんはかなり驚き、物凄い形相に(*≧m≦*)ププッ
ド干潮時刻なので2人して宴会をしていたようだ。
宴会に水を差すようにコーヒーを差し入れし、潮が上げる前にソソクサとワシらは潮干狩りに向った(笑)
毎度の潮干狩りポイントは、この日の潮位だと水没しているので、適当にアサリが有りそうな所を掘り返すと早速オニアサリを発見!
潮干狩りに熱中していると、「せっかくだから!」と、タケさんに記念撮影していただいた。
つうか、Y子の手でワシの顔が隠れちゃってるじゃないかぁヽ(*`Д´*)ノ

毘沙門のアサリとオニアサリ暫くして潮も上げてきたのでワシらは違う場所で少し遊んで帰ろうと、タケさんと特攻さんに挨拶をしようとした所、タケさんの竿にヒット!
かなり良い型だったみたいだけど無念のバラシ・・・
Y子の前でかっこつけようとするからだよぉ(笑)
ワシ等が帰った後、40cmのメジナを頭に2人して爆ったらしい!流石じゃ!
てな訳で今回の獲物は、普通のアサリ、オニアサリ、あと数個は名前の知らない二枚貝と内緒のその他(笑)

アサリの炊き込みご飯この時期になると相当数の潮干狩り客が来るので居そうな場所は既に採り尽くされ、今回採れたのは夕飯2人分(370g)がやっと。
しかし、たまには竿を持たずに磯遊びってのも良いですな!
てな訳で、今回採ったアサリはアサリの炊き込みご飯にして食べました。
毘沙門産のアサリ、特にオニアサリは濃厚な出汁が出て何をしても美味しいです♪
今回のアサリの炊き込みご飯もかなり美味しく出来ましたよ♪
レシピは毎度のように釣魚料理レシピデータベースに掲載しましたのでご参考に!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)